音楽療法とは?

音楽療法は、近年認知度も上がり、日本の医療の現場などにも拡がりつつある療法です。五感を使って音楽に接することで、認知症や障害をもった子供達の症状への治療に用いられ、改善に役立てようとするものです。

活動のお知らせ
    地域の皆様に「音楽療法の講座」を開催しています。
    音楽療法に興味のある方は下記までご連絡ください。
    音楽療法でどういう効果が求められるのか。知ってみませんか?
    また、実際に体験してみませんか?

彩歌-Saika-
クリスマスコンサートから発生した女性3人で、グループを結成しました。
デュエット+ピアニストです。唱歌から、ポップス、クラシック曲などなど。
高齢者施設・保育所・障害者施設などで、コンサートも行います。

2017年12月22日(金) クリスマスわいわいコンサート 開催
前半は、女性合唱グループ・男性合唱グループ・彩歌 他
後半は、来てくださったお客様と一緒にクリスマスの曲を歌います♪♪♪


ご挨拶

こんにちは、私は今まで東京を中心に約10年間音楽療法活動をしてきました。今年2012年から、地元である大阪・富田林市を活動拠点として、大阪府下中心に活動していきます。

私は、大学での専門は声楽でしたので、音楽療法のセッションも「声を出すこと」「喉の使い方」に重きをおいています。セッションでは、【楽しく歌う・会話する】ことにより、顔の筋肉・喉の筋肉を使います。それは、「心」につながり、「誤嚥の予防」につながり・・もっともっと・・身体全身を使います。脳トレにも。

どの世代であっても(児童~高齢者)人に何かを伝える時には、声は重要な要素です。しかし声が使えない時、どうやって自分の気持ちを伝えるか、ということも声に重きをおく私はよく考えます。みなさん各々状況は違うと思います。一緒に考えさせてもらえたらと思います。

高田 聡子

プロフィール

 

研究所の活動

音楽療法は心身の活性化につながると言われています。
楽しいセッションを行います。笑いあり、涙あり・・・。
セッションでは、歌う・楽器を使う・身体を使う等で、
心・身体・脳への刺激になります。
音楽に接して楽しい時間を過ごしてみませんか?

音と接する・他人と行う等でコミュニケーション・社会性の一路となるかもしれません。音楽を通していろんな経験をしてみませんか? 障害児の方もいろんな可能性を持っています。音楽療法が合う・合わないがありますが、一度チャレンジしてみませんか?

音楽療法

  • 高齢者施設/障害児者施設でのセッション
  • 児童セッション(研究所でのセッション・訪問セッション)
  • 高齢者への認知症予防セッション
  • 「健康と歌」教室 開催

音楽教室

  • 子供から大人までのピアノ・歌 指導
  • 幼児教育受験者 ピアノ・歌 指導
  • 大人のコーラス指導

 

体験セッション・レッスン実施中!

指導者のこと・セッション内容を知っていただくことは、とても大切です。必ず1度お会いして短いですが体験セッション・レッスンをお勧めします。詳しくはお問い合わせください。


お問い合わせ

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
件名
メッセージ本文